クイーンカジノで入金保留!入金できないときの対策と原因

クイーンカジノで入金保留!入金できないときの対策と原因

クイーンカジノでは時々入金が保留となり成功しないことがあります。この記事では、クイーンカジノで入金できない時の原因と、具体的な対策について詳しく解説します。

かじの君

それぞれの入金方法について、よくあるミスや注意点も解説しているので是非参考にしてください。

クイーンカジノで入金できないよくある原因と対策

クイーンカジノで入金できないよくある原因と対策

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

クイーンカジノで入金が保留となったり入金できない理由は様々です。その中でも、よくある原因について紹介します。

①クイーンカジノに登録している名義と違う決済手段を利用している

クイーンカジノはアカウントに登録している本人名義以外の決済手段で入金することはできません。

他人名義の決済手段を利用している場合には、ほぼ100%ブロックされてしまいます。なので、入金するときは自分名義の決済手段を使いましょう。なお、結婚などして名字が変わった場合も、すぐに変更手続きが必要です。

お客様の身元証明、住所、有効なメールアドレスを含む連絡先情報、居住地、電話番号、関連する支払い情報を正確に偽りなく入力する必要があります。

この情報が変更された際にはただちに QUEEN CASINOに通知する義務を有する

引用元:クイーンカジノ利用規約

利用規約にも明記されている事項ですので、しっかりと遵守するようにしてください。

関連⇒クイーンカジノの利用規約まとめ!始める前に必ず読むべき重要事項

他人名義の決済手段を使うとアカウントがと凍結するおそれも

もし、他人の決済方法で入金手続きすると、アカウントを使いまわしたと思われて、凍結されてしまうリスクもあります。入金前には、自分の名義かどうか、必ず確認してください。

関連⇒クイーンカジノのアカウントロック解除方法

②クイーンカジノへ入金時の情報入力を間違えている

クイーンカジノの入金時に情報入力を間違えると、当然ながら入金は成功しません。よくあるのが、クレジットカードの番号や利用期限を間違えたり、電子決済サービスの利用番号のうち間違えです。

慌てることなく正しい情報を入力するようにしましょう。繰り返し誤った情報を入力し続けた場合には、第三者による不正な利用と見なされて一時的にアカウントロックとなる可能性もあるので注意です。

ここからは、入金方法別に原因と解決策を解説します。自分の使っている決済方法を選んでください。

クイーンカジノで入金できない時の原因と対策【クレジットカード入金】

クイーンカジノでクレジットカード入金できない時の原因と対策>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

クイーンカジノではVISA、Mastercard、JCBの3ブランドのクレジットカードを使って入金できます。しかし入金保留や入金失敗が最も多いのがクレジットカードです。特に大きな原因は2つあります。

①入金に利用するクレジットカードの利用限度額を超過している

クイーンカジノへの入金に限らず、クレジットカードにはそれぞれ利用限度額が設定されています。利用限度額の残枠以上の金額を入金申請してしまうと、当然入金は成功しません。

クイーンカジノはドル建てでしか資金管理ができないため、うまく為替の計算をしないとギリギリ限度額に収めたつもりであっても、実際には利用可能額を超過しているというケースも多々あります。

手数料を考慮して入金する必要がある

入金する時には、クイーンカジノで5ドルの手数料がかかったり、クレジットカードの「海外決済事務手数料」が発生することがあります。こうした手数料も含めて考えて、入金する必要があります。

参考⇒クレジットカードでオンラインカジノに入金できない拒否理由と対処法

②オンラインカジノへの入金でクレジットカードのセキュリティロックが作動した

クレジットカード各社は、不正利用についてのセキュリティを強く設定しています。そのためクイーンカジノなどのオンラインカジノへの入金に対して「不審な利用」と検知してセキュリティロックが作動するということも珍しくありません。

筆者自身が利用しているEPOSカードでも、オンラインカジノへの入金時には毎回のようにセキュリティロックが発動しています。

オンラインカジノへの入金時には毎回のようにセキュリティロックが発動

しかしセキュリティロックが発動した際は、自分で解除すれば問題ありません。カード会社によって解除方法は異なりますが、基本はサポートに電話すれば対応してもらえます。

ちなみに、必ずセキュリティロックがかかるということが分かっている場合には、あらかじめカード会社に連絡しておき、ロックがかからないように設定するという方法もあります。

参考⇒クレジットカードがない人がオンラインカジノに入金する方法

クイーンカジノで入金できない時の原因と対策【エコペイズ・アイウォレット入金】

クイーンカジノでは電子決済サービスのうち、エコペイズとアイウォレットでの入金に対応しています。

クイーンカジノのエコペイズ・アイウォレット入金

ecopayzやiwalletなどの電子決済サービスを使った場合も、入金失敗となるケースがあります。電子決済サービスからの入金ができない3つのケースについて、詳しく解説します。

①入金に利用した電子決済サービスの口座残高が不足している

最も多いケースが残高不足です。特にエコペイズやアイウォレットにおいて日本円で資金を管理している場合には、うまく為替の計算ができないことによる残高不足でクイーンカジノへの入金失敗に陥りやすくなります。

残高が不足している場合には、金額を下げて入金するか、電子決済サービスに追加入金することで対応可能です。

②同じ口座から別のアカウントに入金したことがある

過去に同じウォレットから別のクイーンカジノアカウントに入金したことがあるという場合も入金できません。アカウントの複数取得が疑われ、最悪の場合アカウントを凍結されることになります。

仮に過去に別のアカウントに入金したことがあるならば、対策の施しようがありません。

どうしても過去に使っていたアカウントにログインできなくなったという場合は、新規でアカウントを登録するのではなく必ずサポートに連絡して既存のアカウントを利用するようにしてください。

③別のエコペイズorアイウォレット口座からクイーンカジノに入金したことがある

過去にエコペイズ口座もしくはアイウォレット口座からクイーンカジノに入金したことがあるものの、今回は別の口座から入金しようとしている場合にも入金が拒否されることがあります。第三者の決済手段による入金の可能性が疑われるためです。

しかし同じ電子決済サービスについて、別のアカウントから入金すること自体はクイーンカジノの規約に違反している訳ではありません。

あくまでも第三者の決済手段の利用が疑われているというだけなので、自分名義の口座であることを証明できれば入金は成功します。

その場合は、新たに利用しようとしている口座及び過去に入金に利用した口座それぞれのスクリーンショットの提出などが求められるでしょう。指示があった場合には指示内容に従って応対するようにしてください。

クイーンカジノで入金できない時の原因と対策【銀行振込入金】

クイーンカジノの銀行振込入金

銀行振込入金は他の方法と違って工数が多いため、うまく入金できないケースが多いです。具体的にどのようなケースで入金ができなくなるのか、詳しく解説します。

①単にクイーンカジノの入金反映が遅れているだけ

銀行振込は、クイーンカジノの指定口座での着金確認の後に反映されるため、手続きしてから時間がかかります。1日ほど様子を見ると良いでしょう。

特に以下の時間帯以外の場合には、アカウントへの反映までに時間がかかることがあります。

平日 9時から23時
土曜日 9時から22時
日曜日 9時から17時

正規の手続きを踏んだうえで入金が反映されないのであれば、できる対策は待ち続けることだけです。

関連⇒クイーンカジノの出金時間は早い?遅い?

Hi-Banqに入金完了の証拠として振込明細の画像を送付していない

クイーンカジノで銀行振込を行う場合には、手続き後に、入金完了の事実として、振込明細書の画像もしくはスクリーンショットをHi-Banqに送付する必要があります。

特に初めての入金手続きのときに失念してしまうケースが多いようです。なかなか入金が反映せずにイライラしてサポートに問い合わせた結果、Hi-Banqへの振込明細書の送付を指示され、従った結果数分で入金が反映したという口コミもあります。

そのため振込完了で満足することなく、必ず振込明細書を送付する必要があるということまでしっかりと頭に入れておくようにしてください。なお、画像の送付先はクイーンカジノのサポートではなくHi-Banqです。

入金申請後にHi-Banqから振込先についての案内メールが来ているはずですので、そのメールに返信する形で送るようにしましょう。

入金の振込先口座を間違えている

振込先の口座を間違えてしまうと、当然入金は反映されません。入金申請後にHi-Banqから送られてくるメールに記載されている振込先を誤りなく入力するように心がけてください。

入金申請後にHi-Banqから送られてくるメール

なお、過去に何度もクイーンカジノに入金したことがあるプレイヤーは、予め口座を登録しておくことでスムーズに入金できるようにしているかもしれません。

しかし、ときどき振込先の口座が変更されることもあります。そのため毎回の入金の都度、念のため振込先は従前と同じか否か必ず確認するようにしてください。

銀行側がクイーンカジノへの入金を不正と見なして送金を止めている

場合によってはクイーンカジノの指定口座への送金を、銀行側が「不正な取引」と見なして一時的にストップすることがあります。

その際は銀行側から「本人の利用で間違いないか」という確認の連絡が来るはずですので、「自分自身の利用で間違いない」と答えるようにしてください。

「オンラインカジノ利用」と答えない方が無難

ケースは少ないものの、ときどき銀行から「振込先はどこか?」と問われることもあります。その場合には「クイーンカジノ」や「オンラインカジノ」の名前は出さずに「海外のゲームサイト」などとごまかすようにしましょう。

オンラインカジノは完全に合法化されていない以上、オンラインカジノサイトへの入金だと分かった場合には、銀行側の判断で送金が一切できなくなる可能性もあるためです。

ちなみにインターネットバンキングから送金手続きを行う場合は、何段階もの認証を必要とするため第三者の不正利用が疑われることはなく、すんなりと送金が成功します。

そのためなるべくATMではなく、インターネットバンキングから振込手続きを行うようにしましょう。

クイーンカジノで入金できない時の原因と対策【仮想通貨入金】

クイーンカジノではビットコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュを使って入金できます。

クイーンカジノの仮想通貨入金

仮想通貨の場合にも様々な事情により入金できないということがあるので、原因をしっかりと確認しておきましょう。

①送金先のアドレスを誤って入力した

クイーンカジノに仮想通貨で入金できない、反映されない時に、最も多いケースが送金アドレスの誤入力です。仮想通貨で入金する際にはその都度変わる送金アドレスが指定されます。

仮想通貨入金の送金アドレス

表示されたアドレス以外のアドレスに送金手続きを行えば、入金は反映されません。送金アドレスは、コピペするなどの形で、必ず誤りがないように気を付けましょう。

誤入力した送金アドレスが実存する場合には、全くの第三者に無償で資金を送金することとなってしまいます。その場合は、資金を紛失してしまうので十分に注意して手続きを行ってください。

②仮想通貨取引が盛んな時間帯にクイーンカジノの入金手続きをした

仮想通貨の送金処理の速度は、仮想通貨市場の熱にも依存します。取引が盛んな時間帯にクイーンカジノへの入金手続きを行うと、なかなか処理されません。

特に、仮想通貨市場では、手数料がかかっている取引を優先的に処理するという原則があるため、手数料が無料のクイーンカジノへの入金は後回しにされがちです。

実際にいつの取引が盛んなのかは、誰にも分かりません。運悪く取引が活発な時間帯に送金手続きを行ってしまえば、待ち続けることだけが唯一の対策となります。

なかなか資金がアカウントに反映されないのは大きなストレスになりますから、なるべくタイムラグなく着金してほしいと考えている方は、価格変動が小さい時間帯などを狙うようにすると良いかもしれません。

③入金に必要な仮想通貨の数量が足りていない

仮想通貨でクイーンカジノに入金できない理由としては、仮想通貨の数量が足りていないこともあります。

入金に必要な仮想通貨の数量が足りていない

クイーンカジノでは入金画面において必要な仮想通貨の数量を確認できますので、十分な数量を保有していない場合には、ドル建ての入金額を減額するようにしてください。

なお、仮想通貨の価格は24時間365日常時変動しています。そのため、入金画面において表示された数量だけでは足りなくなるというケースもあるかもしれません。価格変動のリスクも踏まえて、なるべく余裕のある金額での入金を行うようにしましょう。

コメントを残す

この記事に反論する

【公式】クイーンカジノを開く
【公式】クイーンカジノを開く